2019年02月05日

世界の中古カメラ市【MATON】

どうもさとしです。
カメラ市も近づいてきましたね。
201902matsuya[1].jpg
今回は持っていくカメラの中からMATONを紹介します。
PAK89_hitujimokomoko20141223113546_TP_V4[1].jpg
かわいいでしょ。これがジンギスカンになると思うとちょっと可哀そうなきもしますが。。
ていうありきたりなボケは置いといてこっちが本物です。
P2050185.JPG
正面から。
P2050186.JPG
右側〜
P2050187.JPG
左側〜
P2050188.JPG
上側。
1930年頃にフランスで作られたこのカメラ。フィルムカートリッジが特殊なのですが、35mmフィルムが使えるので詰めれば使用可能です。もちろんフィルムカートリッジは付いていますよ。レンズはH.ROUSSEL PARISのTRYLOR85mm f4.5です。f値は32まであります。シャッタースピードは1/25-1/100までで、右側にあるノブを回すと巻き取りとシャッターを切ることができます。ベークライトも割れてなくて綺麗な個体は本当に珍しいです。このカメラ早田社長から話を聞いたところ、設計者はデパートとかにあるインスタント証明写真機の発明をした人らしいです。今回のカメラショーに持っていきますが、お店にも出してあるので興味ある方は見に来てくださいね。
posted by さとし at 18:01| Comment(0) | カメラフェア