2018年11月30日

早田カメラの秘密基地

どもどもさとしです。
早田カメラは店の2.3階にもカメラをしまっているのですが、部品や今後直そうというカメラをすべて置いておくと足の踏み場もなくなるので、台東区某所に倉庫があります。
現在修理していたレフレックスコレレのカウンター機構が今までにないものだったのでちょっと悩んでいました。こんな時は同じカメラを探してくればいいや!という事で倉庫にいってきました。
tn3.jpg
じゃーん!これが倉庫の一部です。もちろん冷房空調完備で湿度もちょうどよい感じです。アイフォンで撮ったのでちょっと画像が小さいですがそこんとこはご了承ください。
この中に何百台もカメラがあるのですが、その中からレフレックスコレレを探します。
・・・なかなか見つかりません。そして漁っていると面白いカメラも出てくるのでついついいじってしまい当初の目的を忘れてしまいそうになります。
tn1.jpg
発見!さて帰って機構を見てみよう!
tn.jpg
ちょっと違うやん。。ちょっとの違いでしたが、中身の機構は全然違いました。
結局あーでもないこーでもないと考えて部品が欠品している箇所を発見して修理できました。
今回は参考になりませんでしたが、たいがいは参考になりますし無い部品も持ってこれる早田カメラの秘密基地です。
posted by さとし at 20:19| Comment(2) | 日記
この記事へのコメント
 同じ機種や時代のカメラでも機構が異なることもあるのですね。勉強になります。
Posted by tamaki at 2018年12月07日 10:47
たまきさん。まだこれは型の違いでのマイナーチェンジなので納得できるのですが、同じ型で機構や部品が違うというものもあるのでなかなか修理も一筋縄ではいきませんね。

>tamakiさん
>
> 同じ機種や時代のカメラでも機構が異なることもあるのですね。勉強になります。
Posted by さとし at 2018年12月10日 16:05
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: